勉強できる環境を与えて下さったアクトに感謝しています。

ai116esdvq 親御様の声

家ではなかなか勉強に集中できないと、中3になってからいつもより早く塾に行っていました。自分なりにとても努力していたのだろう、と使い終わったノートが増えるたびに感じていました。

曾祖母、祖母が高女(当時は県女と呼んでいたようですが)、母だけ他校なので娘は「お母さんだけ仲間はずれにする~」とふざけて話したことがあったのですが、今回は仲間はずれになったことが嬉しかったです。

また、塾からのアンケートを読んで、娘が周囲からのプレッシャーをどれほど辛く受けとめていたかを改めて知りました。受験の時期になると、「期待している」と受ける前から合格したことを前提に話をされていたので、それもイヤだったようです。

受験を間近に控えた時期は、こうした周囲のことも親として気を配るべきだと思います。

これからは、今まで身につけた勉強する習慣を続けて欲しいと思います。勉強できる環境を与えて下さったアクトに感謝しています。ありがとうございました。