中学生コース

学年別対策

中学1年生へ

中学1年生は、演習を通して、勉強方法を徹底して指導していきます。 中学1年生は、まずは小学校の学習習慣を変えなければいけません。

「まさか中学校でこんなに成績が悪いなんて」と驚かれる保護者の方が意外と多くいらっしゃいます。 小学校の時は、わり算ならわり算だけのテストなので勘で解くことが出来たし、暗算だけで答えを導き出すことが出来ました。

しかし中学校の勉強はそうはいきません、計算が複雑になり途中計算を書かない生徒は間違えだらけで、15点減点何て事例が良くあり。テストの見直しなんてやらないので自分の間違えに気づかずいつまでたってもケアレスミスが直りません。 この悪循環を断ち切る必要があります。

今春の中学1年生を見ていても、ただ解答を書いている生徒がたくさん見受けられます。”分かっているから大丈夫”という気持ちを変えなければいけません。

正しい勉強は1回説明したから出来る様になるわけではありません、何度も何度も繰り返し指導して初めてマスターできるのです。内容的には難しくない中学校1年生のうちに正しい勉強方法を身に着けることが大切です。

中学2年生へ

中学2年生は、実力に合わせた学習を心がけて学習していきます。

中学2年生になると難易度が高くなり実力の差がはっきり出てくる時期で、応用問題などは生徒によっては理解不能になってきます。

中学2年生の学習は正しい勉強方法もそうなのですが、一歩進んで解ける問題を確実に解く効率の良い勉強方法も学ぶ必要があります。

テスト勉強を見ていると、子供達は分かる問題は後回しにして時間をかけて出来ない問題ばかり解きたがります、下手をすれば1問に1時間以上かける生徒もいます。

1問にこれだけ時間をかければテスト前日まで宿題を終わらすことが精いっぱいで、結局解けると思った問題も繰り返しが出来ずに解けずじまいという事になります。

本来であれば確実に解ける問題を確実に解けるよう勉強した方が正解なのです。

中学3年生へ

中学3年生の最大の目標は志望校合格となります。定期テストの結果に一喜一憂するのではなく長期計画で冷静に進めていかなければいけません。

学習指導は以下の2本立てになります。

①解ける問題を確実に正解に導く指導

入試は、”点を取る”のではなく”点を落とさない”方が大切です。いくら難しい問題が解けても、だれもが解ける問題を計算ミスで減点されていたら点数は伸びません。 どの学校を受験するとしても、この考え方がベースになってきます。

②新しい知識を学ぶ指導

解ける問題を確実に解けるようになれば次は知識を広めていきます。学力や得意不得意に応じて1人1人実施内容が変わっていきます。

志望校別の学習例

私立高校推薦を目指す生徒(私立推薦、榛名、安中総合等)

自分で考えるのが苦手なので勘に頼って解いてしまう傾向があります。だから同じ問題を繰り返しても合っていたり、間違っていたり安定しません。そこでまずは解ける問題を確実に解く訓練を繰り返し実施していきます。それと並行してそして教科書ベースの基本問題をベースに、知識の定着を図ります。

中堅校を目指す生徒(工業、商業、高崎東等)

通常の授業についていけるのですが、テストになるとケアレスミスや応用問題になると手が止まる傾向にあります。どちらかというと丸暗記で例題を真似しているだけで本当の理解が出来ていないのです。基礎の問題をベースに、問題が解けたとしても「何故そうなるのか」を常に考えさせる指導を心がけます。それが出来る様になったら応用問題に入っていきます。

上位進学校を目指す生徒(高崎経済大学附属、高崎北等)

授業では基礎から応用まできちんと理解をしていますが、テストになるとケアレスミスを繰り返します。「出来る」ので、いい加減に解いてしまうのです。まずは1問1問を「必ず正解する」という気持ちを持つ必要があります。テスト直しを通して自分のミスを冷静に分析して自分の弱点を把握します。そして把握した弱点を意識させながら日々の学習を実施していきます。内容は基礎から応用まで幅広い学習を実施していきます。

最上位校を目指す生徒(高崎高校、高崎女子高、群馬高専等)

最上位校を目指す生徒は、基本的に基礎問題は模範的に解いて来る生徒が多いです。基礎を完璧に解く事はもちろんですが、応用を解くために丸暗記ではなく柔らかい頭を持たなければいけません。そこで社会などは穴埋めではなく、記述式で考える問題を数多く実践していきます。

授業料と通塾時間

ACTの授業料金は通常授業料金、季節講習費等全ての料金を含んでいるのでこれ以外の金額がかかることは一切ありません。

中学1年生・2年生

授業曜日 月・火・木・金(週4回を自由に選択願います)
授業時間 19時20分~22時00分
授業料金 中学1年生:23,000円
中学2年生:23,500円

通塾回数は週2回を基本として最大週4回通塾出来ます。(料金は変化ありません)。

季節講習費、定期テスト対策などすべてを含んでいるので別途料金をいただくことはありません。

中学1年生の12月までに入塾の方は、中学3年時月1,000円割引になります(長期割引コースのみ)

中学3年生

授業曜日 夏休みまで:月・火・木・金(週4回を自由に選択願います)
夏休み以降:無制限コースの生徒は週5回(土曜日もしくは日曜日がプラス)となります。
授業時間 ■夏休みまで
週3回まで:19時20分~22時00分
週3回以降:19時30分~22時00分
■夏休み以降は無制限の生徒は基本18時30分~22時となります。
授業料金 ■一般的な通塾例
夏休みまで:週3回 28,500円 / 夏休み以降:無制限コース 41,500円
その他 自習として24時間365日使用できます。
備考 ■中学3年生は別途季節講習費をいただきます。
■専用席を準備します。志望校合格まで一生懸命一緒に頑張りましょう。

専用机

公立高校を目指す生徒は長期割引コースを選ぶと14,500円お得になります。

子供たちは家できちんとした勉強は出来ません。そのため指導の性質上クラブなど特別な理由がない場合以外に週2回だけ通塾したい等は十分な指導が出来ないのでお断りしております。

中学校からの継続特典

中学生から高校生に進級時に特典があります。詳しくは面談時説明します。

退塾に関する決まり事

ACTは定員制をとっており定員に達しているときはお断りしておりますので退塾のときは退塾月の前月20日までに申告していただきます。

例:10月20日までの申告で退塾月は11月末になります(退塾日は年間カレンダーに準じます)。

中学3年生時の高校合格などの時はその限りではありません。

入塾の流れ

1.お問い合わせ

お問い合わせ

まずはお電話かメールにて、ご連絡ください。

※満席状況の場合は、入塾をお待ちいただくこともございますので予めご了承願います。

受付:月・火・木・金 14:00~22:00

027-365-3673

2.保護者面談

保護者面談

納得の行く学習塾と出会ってほしいという思いからACTではまず保護者面談をさせていただきます。

塾長が塾での学習指導について丁寧にご説明させていただきます。また、保護者様からお子さんの学校やご家庭での学習意欲、目標、のヒアリングを行わせていただきます。

3.体験授業

体験授業

ご家庭の都合の良い日程で学習塾ACTにて体験授業を実施します。時間は120分となります。

塾ではどのような学習をしているのか、生徒たちの学習意欲など、実際に授業を受けることで、入塾後の自分をイメージしていただきます。

4.ご入塾

ご入塾

入塾手続き後、ACTの生徒としての学習がスタートします。

ACTにしかできない学習メソッドで、子どもが持っている本当の実力を引き出すお手伝いをします。